水素サプリメントに副作用はあるのか?

サプリメントは毎日飲む物で安全性が重要なので、水素サプリメントの安全性について紹介します。

水素サプリメントの安全性

まずそもそも水素自体に危険性はありません。

水素は体内で悪玉活性酸素と反応して水になり、尿や汗として体外に排出されますが、過剰に摂取した水素は呼吸などで体外に放出されます。

水素水はミネラルウォーターに水素を溶存させた物なので、どれだけ飲んでも危険性や副作用はありませんが、多数の原料が使用されている水素サプリメントとなると少し話は違ってきます。

水素を発生させるための原料の他にも、サプリメントの変質を防ぐ目的や栄養素の追加として様々な原料が使用されていおり、中には絶対に安全といい切れない原材料もあります。

原材料を確認する

危険な原材料を使用した水素サプリメントを購入しないためには、使用されている原材料をしっかりと確認することです。

当サイトでは商品を購入して、販売ページと実際の商品パッケージとで二重で安全性のチェックをしています。

食品添加物について

多くの食品と同じように、水素サプリメントにも食品添加物が使われていますが、はっきり言って食品添加物を気にしだしたら何も食べられません。それぐらい私達の周りには当たり前のように食品添加物で溢れています。

コンビニやスーパーで売られている食品・お菓子にも当然使用されていますし、水素以外の他のサプリメントでも当然使用されています。

大切なのはすべての食品添加物を摂らないようにすることではなくて、安全性の高い食品添加物を選んで食べることです。

当サイトではすべての原材料について調べており、産地など不明な点はメーカーに問い合わせていますので、水素サプリメント選びの参考になれば幸いです。