10個の商品レビューを終えてわかった2つのこと

数ヶ月掛かりましたが、ようやく10種類の商品レビューが終わりました。

そこで今回は、レビュー件数が10種類とキリが良いのでこれまでのレビューからわかったことを紹介したいと思います。

レビューを続けてわかったこと

価格が異常に安い商品は要注意

水素サプリメントの中には500円や1,000円で購入できる商品もあり、価格が安ければ安いほど嬉しいことですが、あくまでも商品の品質が伴っていればの話です。

私が試験を行った限りでは2,000円以下で購入できる商品は、水素サプリメントと呼ぶにはあまりにも品質が低くく、どの商品もほとんど水素は発生せず、わずかに発生したであろう水素も1時間で無くなりました。

おそらくこのレベルの商品はいくら飲み続けても意味がなく、安物買いの銭失いです。

また安い商品の販売ページほど誇大広告の傾向があり、"○○で1位"・"○週連続1位"・"今ならもう1袋付けます"とやたら大きく記載されています。

こういう風に書かれていると大抵の人は、「みんな買ってるから間違いない」とか、「もう1袋付くならお得」と購入したくなると思いますが、飲んでも意味のない商品を貰って嬉しいでしょうか?

そして購入者の中に水素が発生しているのを確認した人がいるのでしょうか?
おそらくですが、レビューを見る限り一人もいません。

最近の水素水ブームに便乗して、水素関連の粗悪品を販売しているメーカーが多数あるので、私たち消費者は広告文に踊らされずにしっかりと見極める必要があります。

しっかりと水素が発生する商品もある

大体6,000円以上する商品はしっかりと水素が発生する傾向があり、これらの商品は酸化還元電位の数値も-200~-500mVと高い還元力が確認できました。

また12時間経過してもマイナスを維持する商品もあり、こういった商品を選ぶことが大切です。

しっかりとした商品はそれなりの価格ですので、水素サプリメントを購入するなら、最低でもこれぐらいの価格帯の商品を選んだ方がいいです。

通常購入や定期購入の場合は6,000円以上しますが、ほとんどの商品は初回購入限定で特別価格を設けているので、通常の半額以下や1/3くらいの価格で購入できます。

粗悪品を購入しないために

水素サプリメントを購入するなら、しっかりと水素の発生する商品を選んでください。

どんなに安くて、どんなに沢山の人が購入したと記載されている商品でも、実際は水素がほとんど発生していないのが現実で、水素が発生していると勘違いして購入している人があまりにも多すぎます。

そのことに気づかず、これからも水素の発生しない商品を購入し続ける人もいると思いますが、当サイトを見ているあなたはだけは、意味のない商品を購入しないよう気をつけてください。

当サイトではこれからも水素サプリメントの購入を続けて、試験を続けていくので参考になれば幸いです。