Pet水素のレビュー

 

価格お試し購入:1,000円(15粒)
通常購入:2,916円(30粒)
原材料名焼成カルシウム、ビール酵母、還元麦芽糖、結晶セルロース、鰹節パウダー、ゼオライト、ステアリン酸カルシウム
内容量3.0g(200mg×15粒)
販売者株式会社クジラ
1日の摂取量1~2粒を目安にたっぷりの水とともに与えてください
栄養成分表示(1g)5粒あたり
熱量2kcalたんぱく質0.05g
脂質0.018g炭水化物0.422g
ナトリウム2.5mg

Pet水素の形状

Pet水素のサイズ
Pet水素の形状は錠剤タイプで、大きさは直径約9mmでした。
鰹節パウダーが入っているので美味しそうなニオイがします。

Pet水素の原材料

Pet水素の原材料
焼成カルシウム、ビール酵母、還元麦芽糖、結晶セルロース、鰹節パウダー、ゼオライト、ステアリン酸カルシウム
原材料の解説
  • 焼成カルシウム
  • 牡蠣、ホタテ、ホッキ貝などを使った物などがあり、1100℃以上の高温で焼成することによって得られる天然の酸化カルシウムで、厚生労働省が食品添加物として認めていて安全性に問題はありません。Pet水素ではゼオセブンと販売元が同じなので岩手県産の牡蠣貝殻を使用していると思います。セシウムについてメーカーに問い合わせたところ、震災前に確保していた原料を使用しており、専門機関での安全性試験を済ませていて、放射性セシウム合格検査済みだそうです。

  • ビール酵母
  • ビールを作る時に使われますが、多くの栄養素が含まれているため、サプリメントも多数発売されています。プリン体も含まれているので、痛風の人は気をつけた方が良いと言われますが、ビール酵母サプリメントに比べれば微々たる量しか含まれていないので、とくに気にすることもないと思います。

  • 還元麦芽糖(マルチトール)
  • 砂糖の半分ほどのカロリーで、虫歯になりにくいことから幅広く食品に使用されており安全性は高いです。

  • 結晶セルロース
  • 樹木や綿実から得られるパルプから取れる水不溶性食物繊維で、体内で消化吸収されずに、コレステロールなどの有害物質を吸着して排出する効果があるので、便通が良くなり腸内環境を改善しデトックス効果が期待され、とくに危険性はありません。

  • ゼオライト
  • 多孔質で粘土鉱物の一種で、優れた吸着性とイオン交換機能があり、水質改善や衣類用洗剤などに使用されています。厚生労働省で安全とされているほかにも、アメリカのFDA(食品医薬品局)が認可しており、食品添加物許可GRAS(Generally recognized as safe)の安全リストにも挙げられています。

  • ステアリン酸カルシウム
  • 主にサプリメントや医薬品を安定させるために使用されます。JECFAで脂肪酸の塩類の一つとして評価されており、体内にはほとんど吸収されず、安全性を懸念するような特段の毒性影響は認められていないと評価しています。また、ADI(一日摂取許容量)を設定する必要はないとされていて、安全性に問題はありません。
    参照食品健康影響評価に関する審議結果

 鰹節パウダーは問題ありません。

Pet水素の酸化還元電位

下記の表は1時間ごとの酸化還元電位を24時間測定したデータです。
1時間後まで数値が低下を続けたため、直後の最大値は記載していません。

酸化還元電位【実測値推移データ】
直後(最大値)-7時間後84mV
1時間後148mV8時間後92mV
2時間後44mV9時間後105mV
3時間後21mV10時間後94mV
4時間後21mV11時間後103mV
5時間後27mV12時間後108mV
6時間後82mV24時間後133mV

測定開始から1時間後までの様子を動画に撮りました。
測定には1日の最少推奨摂取量である1粒を使用しています。

Pet水素の総合評価

還元力コスパ安全性
1.01.04.0
口コミ総合点
3.09/20
錠剤タイプなので、徐々に酸化還元電位の数値が低下するかと思いきや、マイナスにはなりませんでした。

原材料についてもそこまで気にすることはなさそうで、鰹節パウダーが効いていて美味しそうなニオイがします。

お試し購入で半月分を1,000円で購入可能ですが、還元力が低いのでコスパはあまり高くありません。