水素カプセルのレビュー

販売は終了しました

価格通常購入:1,000円(120粒)
原材料名結晶セルロース、焼成カルシウム水素パウダー、二酸化ケイ素、ゼラチン
内容量31.68g(264mg×90粒)
販売者株式会社 エフ琉球
1日の摂取量1粒が目安
栄養成分表示 1カプセル(264mg )あたり
エネルギー0.79kcalたんぱく質0.59g
脂質0g炭水化物0.14g
ナトリウム0.17mg食塩0.0005g
灰分0.05g水分0.01g

水素カプセルの形状

水素カプセルのサイズ
水素カプセルの形状はカプセルタイプで、大きさは直径約17mmでした。
開封してもとくにニオイはありませんでした。

水素カプセルの原材料

水素カプセルの原材料
結晶セルロース、焼成カルシウム水素パウダー、二酸化ケイ素、ゼラチン
原材料の解説
  • 結晶セルロース
  • 樹木や綿実から得られるパルプから取れる水不溶性食物繊維で、体内で消化吸収されずに、コレステロールなどの有害物質を吸着して排出する効果があるので、便通が良くなり腸内環境を改善しデトックス効果が期待され、とくに危険性はありません。

  • 焼成カルシウム水素パウダー
  • 貝殻や造礁サンゴ、卵殻などを1100℃以上の高温で焼成することによって得られる天然の酸化カルシウムです。販売店に問い合わせたところ、水素カプセルでは沖縄産のサンゴを使用し、サンゴの粉末に水素を吸着させているとのことでした。厚生労働省が食品添加物として認めていて安全性にも問題ありません。

  • 二酸化ケイ素
  • 変質を防ぐためにサプリメント全般で使われている安全な成分です。

 ゼラチンは問題ありません。

水素カプセルの酸化還元電位

下記の表は1時間ごとの酸化還元電位を24時間測定したデータです。

酸化還元電位【実測値推移データ】
直後(最大値)-64mV7時間後160mV
1時間後102mV8時間後145mV
2時間後161mV9時間後163mV
3時間後152mV10時間後152mV
4時間後159mV11時間後175mV
5時間後188mV12時間後179mV
6時間後185mV24時間後191mV

試験ではサプリメントを入れると徐々にマイナス側へと数値が変化しましたが、1時間後にはすでにプラスの数値へと変わっていました。

測定開始から1時間後までの様子を動画に撮りました。
測定には1日の最少推奨摂取量である1粒を使用しています。

水素カプセルの総合評価

還元力コスパ安全性
005.0
飲みやすさ口コミ総合点
4.03.012/25
酸化還元電位がマイナスになったのは測定開始直後だけで、以降はずっとプラスで還元力が低く、水素が発生しているとは思えません。

原材料に危険な物は入っておらず、カプセルからニオイもしないので、ニオイが苦手な方でも安心です。

価格は安いですが、値段相応と言わざるを得ません。